落ち葉と格闘する日々が始まった

寒くなってきて、山の木々の紅葉も進んだように見える。うちの庭のケヤキも見事に色づいている。家の中から観ては楽しんでいたが、これからの季節落ち葉と悪戦苦闘の日々が続く。

庭先を掃いただけで、ゴミ袋の半分がすぐに埋まってしまう。

本当は、この落ち葉を集めて焚き火にしてさつまいもを焼きたいな。焼きたてのお芋をふうふうしながら食べると美味しいだろうな。

と思ってしまうが、住宅地のど真ん中なので落ち葉は燃やせない。ひたすら、掃いては集める作業が続く。

その途中で、花の水やりをする。球根からニョキッと出た芽がぐんぐん伸びている。クリスマスローズの葉っぱも元気を取り戻している。可愛いなあ。嬉しいなあ。

落ち葉を綺麗に掃いて家の中に入る。

翌朝になるとまた落ち葉がいっぱいだろう。ケヤキが丸裸になる頃、本格的な冬が始まる。