休日は温泉でボーっとするのが最高

冬の休日、自宅に居ても特にやる事は無く、そう言えば手足の先の冷えが気になって仕方ない事を思い出し、それならばと近場の温泉入浴施設にプチ湯治に行って来ました。

日曜にもかかわらず、外が悪天候という理由があったのか客数は少なく、リラックスして湯船に浸かる事が出来ました。

野天風呂風の外風呂は天気が悪くても風情が感じられるのが不思議。こちらがリラックスしているからでしょうか、むしろ雪でも降り出してくれないかなと願ったりする程です。

十分に体中の垢を落とし、サウナで水気も落とした後の水風呂はやっぱり最高!上がった直後は若干ボーっとしながらベンチに腰掛け、数分間脱力していると普段の嫌な出来事も結構忘れられるものです。

風呂上がりに十分な昼寝をし、施設を出たのは夕方近くになってから。またとないリフレッシュとなったのでした。