内緒の昼食会、姪はごきげんでよかった

今日は弟が姪を連れてお昼前に家に来ました。近くには住んでいるのですが、普段は仕事もしているしお嫁さんもいるのであまり会う機会がありません。年末年始や家族の誕生日で食事するくらいなので、久しぶりに姪の顔も見られて父もわたしも喜んでいました。今日はお昼過ぎまでお嫁さんが仕事なので休みの弟が姪を面倒見ることになったようでした。まだ1歳数か月なのでやはり一番長く面倒見てくれているお嫁さんがいないと、姪は寂しい様子でした。ただ最近保育園に行っているので、要領も分かってきたのでしょうね。

来て近くの公園に遊びに行き、お昼ご飯を食べる頃にはごきげんになっていました。まだあまりしゃべれないのですが、食べる時は手を合わせて「いただきます」をする姪。勘がいいのか、サービス精神旺盛なのか車に乗っているときも前の席から後ろを覗きこんで「にこっ」と笑顔だし、帰る時もハイタッチのポーズをして「バーイ」とします。

いまだかつてこんなセンスのいい子、見たことがない~と思っています。お昼は実は外食したのですが、帰ってしばらくするとお嫁さんが迎えに来たのでみんなで公園での様子を話してごまかしておきました。公園での写真も撮ったのでプレゼントしておきました。ちょっと秘密があってもいいよね、弟もお父ちゃん稼業大変なのでごちそうしておかないとね。