宝くじが当籤した時の自分の妄想です

今年も早いもので12月ももう終盤ですね。12月は色々とイベントも多く、クリスマスやら大掃除やらと大忙し。年賀状を書いたりちょっと夢を見て年末ジャンボを買ったりとか。

宝くじと言えば1等が当籤したら、何をしようかと妄想するのもいいですね。

1等が当籤した場合の私の妄想は、まず家を購入したいですね。私は主人と2人なので狭くていいのです。そして美味しいものを食べて、旅行もいいですね。家を購入後の残金によりますが、旅行は船でクルージングが魅力かな。別に豪華でなくていいから、そこそこのランクのやつ。

そうでなければ温泉旅行も魅力的です。海を眺めながら露天風呂につかるのもいいですね。あぁ・・・温泉につかって体の芯から温まりたい・・・

以上、私の妄想でした。

雪の為休んで充実した休息を過ごす事が出来ました。

今日は雪が降るという予想だったので休みを取っておきましたが、本当に正解でした。朝起きたらすでに雪が降っていて空き地などは白くなり始めていました。休んだとは言っても自宅で朝からしっかり仕事をしたので昼前には全て終わりました。まだ少し降っていましたが、何処かに出掛けても寒いだけなのでパチンコをやりに行きました。パ
チンコ屋も流石に雪の為出足は遅く着いたらガラガラでした。要はどの台やっても0から回さなければならない状況でした。取り敢えず昨日余り出ていない台に座り回しましたが全然出ず場所を変えました。変えた台は昨日出たまま終わっていたようで直ぐに赤保留が来て大当たりとまりました。その後18連チャンして儲けて帰りました。今日の晩御飯は豪華に行きます。