6月の家族旅行計画!!

本日ついにTDRのチケットが届きました!

今回は子供も大きくなったのでお泊まりで行きたいと思い

ディズニーランドホテルを予約!

4歳からチケット代とかがかかると聞いていたのでその前に…

6月が誕生日なのでだいぶ滑り込みですがね。笑

アリスのお部屋に泊まりたくて半年前から予約しました。

お泊まりということで、、、

いつもは日帰りで忙しく帰宅していましたが

お酒も飲めるし疲れてもホテルでゆっくりできると思うと

すごく楽しみです。

行くのは6月なのでまだ先なのですが

もうすでに何買おうか何食べようか何乗ろうか

頭の中でシュミレーションしております。

子供ともディズニーのガイドブックなどをみながら

これほしーねー!これ食べたい!とかお話をしつつ

あらかじめ買う予定のもの、食べたいものを絞って

お土産と食費を計算したりして6月に向けて

コツコツと旅行貯金をしたりしてます。

ディズニーシーでお酒が飲みたいので

多少食費は多めに見積もってます。

1日目はお酒が飲みたいからシー

夜はそのままホテルに泊まってまた晩酌

2日目はホテルに泊まった人は早くパーク内に入れるのでゆっくりランドを楽しんで帰宅しようと思います。

行き帰りのサービスエリアを巡るのも好きなので

たくさん美味しいものを食べて帰ってきたいと思います!(行くのは6月だけど)

ギターは人生を変える

今、ギターにはまってます。ギターはギターでもアコースティックギターですね。エレキギターもエフェクターで音を変えたりしていろいろ音を楽しめたりするので良いですけどね。アコースティックギター、通称アコギは生音なのですごく聴く人にとっては癒されますよね。

僕がアコギと出会ったのは20歳くらいの時です。たまたま中学の同級生がやってて遊び半分でやってみたんです。そしたら、はまってしまってお決まりのゆずから練習をし始めて半年ほどで基本的なコードを弾けるようになりました。ギター最初の難関はFコードってやつですね。バレーコードとも言いますが6弦全部を人指し指で押さないといけないのです。プラス人指し指で押さえながらEコードをの形を作るんですが、それはさておき、でもやっぱりギター弾けるようになると楽しいですね。僕自身精神的病を患ってましたけどギターをおもいっきり弾いてその音色を聴いてると心も落ち着いてすっかり病も治りましたし、ギターまた音楽そのものの深さも再認識できたし最高な人生歩ませてもらってますよ。まさにギターは人生変えました。趣味ってすごく大事ですね。ギター覚えて人前で歌えたりもできるようになりましたよ。人生薔薇色です。

久々に引っぱり出して懐かしい漫画を読んだ

大学時代は時間も合ったので相当な量の漫画を読んでいました。そして続きが気になって気に入っていた作品は完結するまで買い続けていました。

しかし完結をしてしまうと段々読む回数も減っていき、今では押し入れの奥に仕舞っていた漫画が多数ありました。何となくのストーリーは覚えていても、細かい部分までは思い出せなかったのですが、最近たまたま漫画の感想を書く機会があり、久々に奥深くにある漫画を引っ張り出してきました。

こんな話だったなとか思い出しながら見ている内に続きが気になりだし、読み出したら止まらなくなってしまいました。笑えるシーンは笑ったし、泣けるシーンは泣きました。

他にも奥深くに仕舞っている漫画を見つけ、存在自体を忘れていた物も合ったので読みたくなりましたが他にもやらなければいけないことがあったので断念しました。本当に久々に読んだのですが、何年も前に購入した漫画でも面白い作品は面白いんだという事が改めて分かりました。

仕事の閑散期が来たら休みを取り、一日中漫画を読み続け、懐かしい漫画も沢山読めたら良いと思いました。昔は少女漫画も沢山買っていたのに大人になるにつれて買わなくなりましたが、大人になってから読んでも楽しい作品があることを知ったのでまた時間がある時に読みたいです。

しばらく休んでいたお仕事に行くことができました

私は、精神疾患を患っていて、障害手帳を保有しています。

その関係で、一般の会社で働くことが難しいので、障害者向けの作業所に通っています。

通っている事業所での業務は、クリーニングです。

病院の入院患者さんや福祉施設の利用者様の衣服を洗濯しお客様に返却します。

私が担当している作業は、洗濯、乾燥後の衣類を規定の手順でたたみ、ビニール袋に入れて、病院や施設ごとに分けるものです。

1年近くの間、病状が芳しくなく、なかなか仕事にいけなかったり、休んでしまうことが続きましたが、最近になってぼちぼちと行けるようになってきました。

現在のところ、週3回、午前中の作業ということでシフトを組んでいますが、2日前と本日、やっとお昼まで勤務することができました。

洗濯物をたたむという作業なので単純作業で、福祉サービスとして作業療法を受けているという形なので、工賃も時給300円ととても安いです。

でも毎日フルタイムで通えるようになれば、一定の収入になります。

現在は、就労継続支援B型というサービスを受けていますが、安定してフルタイム働けるようになり、洗う、乾燥する、アイロンをかけるなど、他の作業もひと通りできるようになれば、就労継続支援A型という形に移行することができます。

そうなれば、時給がその県の最低賃金となり、雇用保険も適用されますので、充分生活できる収入となります。

しばらくの間、病状の悪化でちょっと苦しかったですが、病状も安定しつつあり、また、作業所にもお昼までではありますが、ちゃんと通えるようになってきて、遠くない将来に自立した生活ができるという夢に一歩近づいたように感じています。

だんだん手抜きになってきたおでんです。

今夜は久しぶりにおでんです。父とふたりなのでおでんするなら夕方に作って明日の朝まで食べなければと思い、玉子は2回分を見越して4つ茹でました。やっぱりおでんは玉子と大根とこんにゃくが好きです。味が染みて美味しいし、外でおでんを食べる時なども選ぶとしたらこの3つはマストです。父は牛スジも入れてほしいというので、買い足しました。ちょうど値引きになっていたのがあり、助かりました。今日食べるんだからいいですよね。今回は節約おでんなので、じゃがいも、人参は入っていません。皮をむくのが面倒だったのでつい省いてしまいました。

今はおでんの具が袋に入って売っているのでついそれを買ってしまいます。出汁も付いているし便利なので。お昼ご飯を食べてさっそく炊きました。ある程度炊いたので、また夕方に火を点けようと思います。大根やこんにゃくは下ゆでしてあるので大丈夫だし、当分は余熱もありますしね。味の染みたおでんを早く食べたいなぁ。ちょっと汁が多めになったので、余ったらおでん雑炊もいいなぁと思っています。あとTVで知ったのですが、残ったおでんの汁でうどんを食べる、おでんうどんも美味しいようです。冷凍うどんが残っていたはずなのでちょっとやってみようかな。

ストレスを溜めないように、手帳は高くても使い勝手のいい物を買ってます

予定を書き込んだり、日々の記録をつけたり、なにげに活用している手帳。

スマホではつけにくいので、私は紙媒体の手帳を愛用しています。

そんな手帳ですが、私にしては割とお高くていいものを使ってます。

以前は100円ショップの安いのを使ったりもしていましたが、ここ数年は同じブランドの2000円近いモノです。

やっぱり書きやすさ重視ですね。

100円ショップのは細部で私にとっては書きづらかったんです。

もっと書き込みたいのにワクが小さくてあちこちはみ出したり。

書きづらいとだんだんイライラしてストレス溜まってきます。

こんなことでストレス溜める私も私ですが(汗)やっぱりストレスは極力減らしたい・・・。

そこで出会ったのが今使っている手帳。

なにもかも理想の造りなのです。

最初に買って1年使ってみて、もうこれじゃないと使えないわと思い、以来毎年同じモノを買い続けているわけです。

大分前にやはりストレスでちょっと物忘れがひどくなったことがあり、できるだけ手帳にメモして大切なことを忘れないようにしています。

私にとってはかなり大切な手帳です。ケチらずに使いやすいものを適正価格で買うことは無駄ではないと思っています。

ただ、いつ廃盤になるかわからないのがちょっと恐いですけど。

ここ5年ぐらいはずっと販売し続けてくれているので、これからもずーっと販売し続けてほしいものです。

こころが疲れているとはどういう状態ですか?

疲れているので、マッサージを受けようかとヒーリングをしている知り合いへ相談したところ、こころの方も疲れてるのでは?と質問がありました。正直ちょっと戸惑う質問だったので、こころが疲れている状態って具体的にはどういうことかと返してみました。自分的には食欲などはあるし、家事なども普通にしています。元気があふれている状態ではないですが、こころのことって判断難しいです。あまり人ごみは得意ではないけど、それは昔からだし関係ないかな。以前、やっていた字や絵を描くこともやる気がないといえばないけど、やらなくても特に生活には支障がないのであまりそういう観点で考えたことはありませんでした。

好奇心は薄れているのかもしれないけれど、今目の前に何か新しいことや出会いなどがあれば少しくらいは何か思うと思うんですよね。そう思ってたら、LINEで返事があり、好きなことをガンガン出来る状態だとこころが元気だと思うというようなことでした。それに当てはめると疲れてる部類に入りそうです。単なる肉体へアプローチより、ヒーリング系の方が良さそうですが、あまり詳しくないのでどうしようかな。レイキより数倍力のあるメニューがあるとのこと。レイキくらいなら受けたことがあるのでイメージはわきます。あと体感もしているのでだまされたと思って受けてみようかな。もちろん、ちゃんと習って提供されているメニューなのですが、受ける方としてはやや怪しさは感じるのです。内緒ですがね。

100円ショップの商品がスゴすぎです

週に一度は100円ショップへ行き、新商品をチェックします。ときには100円ショップをハシゴをして買い物をすることもあります。
しばらくおもちゃ売る場をスルーしていたので、掘り出しものがたくさんあり、びっくりしました。おままごとセットのカラーが前よりもかわいらしくなっていました。何度も消して使うことができるお絵かきボードも、ちょうちょうの形のものもありました。私自身も夢中になりそうな小麦のねんど、ドリルも豊富にありました。

それから毎日作っているお弁当グッズでは、おにぎりシートがあり、迷わず購入してしまいました。まるでコンビニで買ったおにぎりのようです。紙でできている、オシャレすぎて捨てるのがもったいないくらいの使い捨てのお弁当も買い足しました。カフェでテイクアウトしたかのような気分にもなりますし、友人宅にお呼ばれした際、一品持ち寄る時にも活用しています。

また、透明のケースは我が家に何個あるか分からないくらい、利用させてもらっています。仕切りがあるので、ヘアゴム、ピアス、電池など用途別に使用しています。また、引き出しでごちゃごちゃしてしまいがちなふりかけ、かつお節、乾物などもケースに入れることで統一感があり、スッキリと収納することができます。

初めての料理を作ってみました

今日は、初めてグラタンを作りました。

今まで、食べるのは好きで、外食をするときには良く食べていたり、実家にいるときには、母親に作ってもらったりしていました。

ですが、実家を出て、新しい生活を始めて、自分ではグラタンをどうやって作っていいのか分からずに、今まで作らなかったのですが、ネットを見てみて、自分でも作れそうなレシピを見つけたので、挑戦してみました。

なかなかうまくいって、熱々のグラタンを食べることができたので、かなり満足しています。

少し多めに作ったので、後一食分グラタンが食べられるのでうれしいです。

今度、また挑戦してみたいと思いました。

ホワイトソースの作り方が難しいと思っていたのですが、簡単に作れる方法もあるみたいで、今日作ったホワイトソースは、少しユルめだったのですが、それでもチーズをかけて食べるとちょうどいい感じだったと思います。

自分で作れたという感動があって、添加物もかなり少なく作れるので健康にもいいと思います。

次は、また、違う具材を入れてみたりして、挑戦してみようと思いました。

料理作りは、失敗するととても凹みますが、成功するととてもうれしい気持ちになって、また作ろうと思えます。