思春期、真っ只中

中学一年生と小学四年生の女の子がいます。

中学一年生の子が思春期、真っ只中なのです。気分が良い時には優しい言葉をかけてくれますが、気分が悪いときにはとても無愛想だし言葉もきつくなります。

そのようなことが日頃からあるのでいつも喧嘩みたいな感じになります。ですが朝行く時にはきちんと行ってらっしゃいと気分を改めて言ってます。

よく実家に行ってそのことに母に相談しますけど、私もそうだったと言ってました。

妹ともよく喧嘩をします。ですがすぐに仲直りします。やっぱり姉妹なのでその点はすごいなって感じます。

この状態がいつまで続くのかと思うと子育てって終わりがないなって思います。

優しい言葉をたまにかけてくれるのでその点が嬉しいひとときでもあります。

みんなこの道を乗り越えて成長していくんだなって思うと自然に頑張れます。

喧嘩をしても尾を引かないように自分の中で思春期なので仕方がないと思うようにすればちょっとは心が軽くなります。

娘も私も成長するのに必要な道なのかもしれません。苦労した分、きっと良い道にいけるのでないかと感じるようにしています。

まだ下の子もいますので、きっと上で慣れて分、私も免疫みたいなものが付いているので扱いやすいかもしれません。

キャッシングの限度額が鎮まることもある

キャッシングの限度額は増額申し込みをするとかかることがありますが、逆にキャッシングの限度額が鎮まることもありますので注意しましょう。
キャッシングの限度額が収まるのは、前回の審査よりも返済能力が下がってしまったと判断されたところです。
例えば、転職して賃金が下がったり、勤続年数が少なくなるとキャッシングの限度額が鎮まる場合があります。
そのほかにも他社の借入金が大幅に増えたり、たくさんの団体から融資をしている状態になるとキャッシングの限度額が鎮まることがあります。
キャッシングの限度額が鎮まると、借入れできる金額が収まるだけでなく、場合によっては利率が上がって仕舞う可能性もあります。
一度決まったキャッシングの限度額が収まる可能性もあることをよく理解してキャッシングによるようにしましょう。

保育園のバザーの担当決め

いつも6月に保育園のバザーがあります。娘も息子もお世話になっている園なので、当然、協力しなければならないとは思っています。しかし、人付きあいが本当に駄目で、4年通っている園でも、ママの知り合いもいませんし、ママ友なんてもってのほかです。バザーの仕事は、他のお母さんたちと協力して、お話したりしながら進めなければならず、本当に私にとっては苦痛です。実際に参加したときも、我慢大会のような感じでした。

バザーの目的は、園で子どもたちにイベントごとに配るお菓子や贈り物のためのお金を稼ぐことらしいのですが、もしも、そうであれば、参加を任意にしてもらって、お金を払うひと、バザーをする人というように分けてくれたら良いのにと思ってしまいます。同じ理由で、PTAも時給制にして、運営すれば良いと思います。自給は、PTAに参加できない人から徴収すればいいのではないかと思います。必要であるのならそういった行事や組織はあっていいと思いますが、運営方法に弾力を持たせて欲しいと思います。参加したくないといういけんがあることは周知の事実なのですから、その面にだけスポットを当てないのはおかしい気がします。6月のバザーに向けて、心が重いです。

新潟県殺人事件について

こんにちは(^O^)

最近気になるニュースがたくさんありますね~

特に気になるのが新潟県の女児殺害事件!

お子さんをお持ちのお母さんたちならとっても気になる話題だと思います。

あのニュースを見ていて気になったのですが、殺害された女の子の自宅から学校までは約1㎞しかないんです。結構近い距離だと思いませんか?

わたしが小学生の頃は田舎に住んでいたので、片道3km強ある学校に通っていました(笑)

1kmしかない道、閑静な住宅街が通学路、連れ去った経路や犯行動機、なぜ線路上に遺体を置いたのかなど気になることが盛りだくさんのこのニュース。今後の展開がとても気になります(?_?;)そもそもあの近辺で不審者情報がたくさん出ていたようですが、地元警察はもう少し早く対応が出来なかったのでしょうか。あの周辺だけであれだけ不審者の目撃情報があるのなら、もう少し対応を考えた方がいいかと思いますよね~。このニュースを見て、警察の動きも細かく気になるようになりました。

郊外にある田舎は特に、人目にも触れにくくお母さんたちも毎日お子さんを送り出すときに気が気ではないことでしょう。

一刻も早く犯人が捕まり、もうこのような事件が続かないように警察、学校、そして国にもう一度登下校のリスクを見直していただきたいですね。

内緒の昼食会、姪はごきげんでよかった

今日は弟が姪を連れてお昼前に家に来ました。近くには住んでいるのですが、普段は仕事もしているしお嫁さんもいるのであまり会う機会がありません。年末年始や家族の誕生日で食事するくらいなので、久しぶりに姪の顔も見られて父もわたしも喜んでいました。今日はお昼過ぎまでお嫁さんが仕事なので休みの弟が姪を面倒見ることになったようでした。まだ1歳数か月なのでやはり一番長く面倒見てくれているお嫁さんがいないと、姪は寂しい様子でした。ただ最近保育園に行っているので、要領も分かってきたのでしょうね。

来て近くの公園に遊びに行き、お昼ご飯を食べる頃にはごきげんになっていました。まだあまりしゃべれないのですが、食べる時は手を合わせて「いただきます」をする姪。勘がいいのか、サービス精神旺盛なのか車に乗っているときも前の席から後ろを覗きこんで「にこっ」と笑顔だし、帰る時もハイタッチのポーズをして「バーイ」とします。

いまだかつてこんなセンスのいい子、見たことがない~と思っています。お昼は実は外食したのですが、帰ってしばらくするとお嫁さんが迎えに来たのでみんなで公園での様子を話してごまかしておきました。公園での写真も撮ったのでプレゼントしておきました。ちょっと秘密があってもいいよね、弟もお父ちゃん稼業大変なのでごちそうしておかないとね。

白髪染めを買いに行く

久しぶりに、自分の白髪染めを買いに行くことにしました。

そんなに白髪が多いわけでもなく、よく見ると数本あるかな、という程度です。

その為あまり普段は気にしてない私ですが、今週は、子供関係の用事で人に会う機会が増えるのです。

そういう機会でもないと、白髪染めもする気にならない私なので、今回ちゃんと染めようと思い立ちました。

美容院に行ってまで染める気にはなりませんので、市販の白髪染めを使ってセルフでやります。

それでも十分、満足する仕上がりなので私はこれで良いと思っています。

夫は、白髪があっても染めたりはしていません。

ある意味、男性の白髪は他が清潔であれば素敵に見えたりするから羨ましいですね。

女性は、どんなに取り繕っても白髪が目立つと老けてみえてしまうから難しいです。

これまで私は茶髪に染めたことすらなかったのに、白髪が出て来たから染めなくちゃ、なんて思うのは本当は悲しいんですけどね。

まだ30代なのに、白髪のCMなんて出てて悲しくないのかなあと、女優さんを見て思っていたのは昔の話です。

20代でも、後半になれば白髪が出てくる場合もありますね。

私は、あれこれ思い悩みやすいタイプなので余計にそうみたいで、白髪を見つけるのも早かったです。

ただそんなに白髪が多くないのだけが救いです。

6月の家族旅行計画!!

本日ついにTDRのチケットが届きました!

今回は子供も大きくなったのでお泊まりで行きたいと思い

ディズニーランドホテルを予約!

4歳からチケット代とかがかかると聞いていたのでその前に…

6月が誕生日なのでだいぶ滑り込みですがね。笑

アリスのお部屋に泊まりたくて半年前から予約しました。

お泊まりということで、、、

いつもは日帰りで忙しく帰宅していましたが

お酒も飲めるし疲れてもホテルでゆっくりできると思うと

すごく楽しみです。

行くのは6月なのでまだ先なのですが

もうすでに何買おうか何食べようか何乗ろうか

頭の中でシュミレーションしております。

子供ともディズニーのガイドブックなどをみながら

これほしーねー!これ食べたい!とかお話をしつつ

あらかじめ買う予定のもの、食べたいものを絞って

お土産と食費を計算したりして6月に向けて

コツコツと旅行貯金をしたりしてます。

ディズニーシーでお酒が飲みたいので

多少食費は多めに見積もってます。

1日目はお酒が飲みたいからシー

夜はそのままホテルに泊まってまた晩酌

2日目はホテルに泊まった人は早くパーク内に入れるのでゆっくりランドを楽しんで帰宅しようと思います。

行き帰りのサービスエリアを巡るのも好きなので

たくさん美味しいものを食べて帰ってきたいと思います!(行くのは6月だけど)

ギターは人生を変える

今、ギターにはまってます。ギターはギターでもアコースティックギターですね。エレキギターもエフェクターで音を変えたりしていろいろ音を楽しめたりするので良いですけどね。アコースティックギター、通称アコギは生音なのですごく聴く人にとっては癒されますよね。

僕がアコギと出会ったのは20歳くらいの時です。たまたま中学の同級生がやってて遊び半分でやってみたんです。そしたら、はまってしまってお決まりのゆずから練習をし始めて半年ほどで基本的なコードを弾けるようになりました。ギター最初の難関はFコードってやつですね。バレーコードとも言いますが6弦全部を人指し指で押さないといけないのです。プラス人指し指で押さえながらEコードをの形を作るんですが、それはさておき、でもやっぱりギター弾けるようになると楽しいですね。僕自身精神的病を患ってましたけどギターをおもいっきり弾いてその音色を聴いてると心も落ち着いてすっかり病も治りましたし、ギターまた音楽そのものの深さも再認識できたし最高な人生歩ませてもらってますよ。まさにギターは人生変えました。趣味ってすごく大事ですね。ギター覚えて人前で歌えたりもできるようになりましたよ。人生薔薇色です。

久々に引っぱり出して懐かしい漫画を読んだ

大学時代は時間も合ったので相当な量の漫画を読んでいました。そして続きが気になって気に入っていた作品は完結するまで買い続けていました。

しかし完結をしてしまうと段々読む回数も減っていき、今では押し入れの奥に仕舞っていた漫画が多数ありました。何となくのストーリーは覚えていても、細かい部分までは思い出せなかったのですが、最近たまたま漫画の感想を書く機会があり、久々に奥深くにある漫画を引っ張り出してきました。

こんな話だったなとか思い出しながら見ている内に続きが気になりだし、読み出したら止まらなくなってしまいました。笑えるシーンは笑ったし、泣けるシーンは泣きました。

他にも奥深くに仕舞っている漫画を見つけ、存在自体を忘れていた物も合ったので読みたくなりましたが他にもやらなければいけないことがあったので断念しました。本当に久々に読んだのですが、何年も前に購入した漫画でも面白い作品は面白いんだという事が改めて分かりました。

仕事の閑散期が来たら休みを取り、一日中漫画を読み続け、懐かしい漫画も沢山読めたら良いと思いました。昔は少女漫画も沢山買っていたのに大人になるにつれて買わなくなりましたが、大人になってから読んでも楽しい作品があることを知ったのでまた時間がある時に読みたいです。